趣意書

百周年記念事業
  1. 新生・桜壇会館の建設・伐採植樹
  2. 現在の桜壇会館は創立60周年の記念事業において6000万円をかけて建設されました。合宿・補習・同窓生やPTAの会議、そして、先輩後輩の交流の場として教育活動に大きな役割を果たしてきましたが、老朽化と、時代の変遷とともに役割も変わろうとしています。そこで、これからも生徒・卒業生が末永く使用できるように、新生・桜壇会館の整備工事(外壁と内装の整備・授業、補習、会議で利用する多目的スペースの整備・宿泊機能の整備)を実施したいと考えています。また、本校並びに桜壇同窓会の今後益々の発展を祈念して新たに桜の苗木を植樹したいと考えております。

  3. 教育活動支援
  4. 文武両道の名のもとに自己実現を図る人材を育成する目的で、学習活動、部活動への支援を行うものです。

  5. 創立百周年記念誌・DVD制作
  6. 喜多方中学・喜多方高等学校は大正七年創立以来、幾多の人材を世に送り、社会の発展に貢献しています。この創立百周年記念誌は本校創立以来の歩みとともに、本校の教育の歴史が刻まれているものです。

募金目標額 8,000万円
記念事業経費内訳
  1. 新生・桜壇会館の建設・伐採植樹費
  2. 教育活動支援費
  3. 創立百周年記念誌・DVD制作
  4. 百周年記念式典・記念行事・記念祝賀
  5. 顕彰・記念品
  6. 総務費

※注)3、4、5につきましては、別途予算及び会費制で計画しております。

納入方法等
  1. 1口1万円(できる限り複数口でのご協力をお願いいたします)。
  2. なお、30口以上のご協力をいただいた方には、特別に顕彰させていただきます。

  3. 募集期間
  4. 平成28年6月~平成29年12月

  5. 納入方法
    1. 郵便振替用紙により郵便局からお振込みください。なお、手数料については、ご負担をお願いします。
    2. 直接、学校内の事務局にお届けいただいても結構です。
  6. 税法上の優遇措置(免税措置)
  7. この募金は、所得税法及び法人税法に規定された所得控除や損金算入が認められています。
    (仙台国税局確認番号等平成28年5月26日仙局法第115号仙局個第69号)
    確定申告に要する正式な領収証が必要な方には別途お送りいたしますので、郵便振替用紙の所定の欄に〇印をお付けください。
    特にお申し出がない場合には、振込受領証をもって領収証に替えさせていただきます。

完成した施設及び備品等は福島県に寄付採納されます。