記念事業寄付金について

oudan

私たちの青春の1ページを鮮やかに記したわが母校。福島県立喜多方高等学校(旧制喜多方中学校)は、2年後の平成30年(2018年)10月に創立100周年を迎えます。

それは、先駆の気迫と、進取の精神に培われた、質実剛健の教育理念のもと、卓越した伝統を築きあげてきた足跡でもあります。2万名を超す卒業生の中には、日本のみならず、世界へ雄飛し、桜壇スピリットを最大限に発揮されている同胞が数多くおります。

この記念すべき100年の歴史を同窓の仲間として、様々な見地から祝い、育み、会員一人ひとりの胸に刻み込んでこそ、大きな意義があるものと考えます。

卒業生の皆様には、2年後に迫った母校創立100周年の祝賀をお伝えすると同時に、多大なるご支援、ご協力の程、哀心よりお願い申し上げます。(尚、寄付金は税法上の優遇措置を受ける事が出来ます事を申し添えます。)

平成28年7月吉日

喜多方高校創立100周年記念事業実行委員会実行委員長 風間 常義
喜多方高等学校校長 瓜生 康弘

寄付者への御礼

寄付者へは下記のような御礼をご用意しております。

寄付者区分 内容
1万円以上 ホームページ・会報への芳名記載
3万円以上 ホームページ・会報への芳名記載、校歌・応援歌CD
5万円以上 ホームページ・会報への芳名記載、校歌・応援歌CD、記念品
10万円以上 ホームページ・会報への芳名記載、校歌・応援歌CD、記念品、櫻壇会館芳名掲出
30万円以上 ホームページ・会報への芳名記載、校歌・応援歌CD、記念品、櫻壇会館芳名掲出、感謝状、記念誌
※顕彰対象者となります。

寄付をお考えの方へ

桜壇同窓会では、昨年より母校の来たるべき100周年に合わせてご寄付のお願いをいたしておりましたが、これまでの寄付金は準備金として使わせて戴いております。

この度、趣意書にてご案内いたしました通り、記念事業が決定し、具体的に目標額を8干万円と定めました。一人でも多くの同窓生よりご協力いただきたく、改めてお願い申し上げる次第です。

今回ご寄付いただける方は、下記お申込みフォームよりお申込みください。振込用紙を郵送させて頂きます。

記念事業の一つである、新生「桜壇会館」は、平成30年早々着工予定です。
桜壇会館の現状はこちらをご覧ください

つきましては、お早めのご寄付をいただければ幸いです。どうか、寄付の趣旨をご理解賜り、特段のご支援、ご協力を重ねてお願い申し上げます。

喜多方高校創立100周年記念事業実行委員一同

寄付お申し込み

は必須項目です。

お名前
フリガナ
卒業年
メールアドレス
電話番号
郵便番号
住所
勤務先名(役職)